×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福岡オフレポートその2〜弐章〜




※ 前回までのあらすじ。


思いつきで福岡までいくことになった。






ってなわけで、ラジオメンバーのたけし君、アリー君、千代田君で早朝に出発したのですよ。


けど、ぶっちゃけ車でこんな遠出は初めてです。


車の運転が荒いと巷で有名な管理ですからね、3人もの命を背負って行くのはちょっと怖いのですが、


まぁ、事故っても許してくれることでしょう、うん。僕信じてる。


と、純粋な少年の瞳をしながら考えていたら1時間ちょいくらいで高速までつきました。


高速なんて教習以来なのですが、通学の登下校で出す速度とあまり変わらないので気にしない。


車線変更の度に千代田君で後ろが見えなくても気にしない。


と、度々サービスエリアに寄りつつ、サービスエリアの商品が


鹿児島から離れれば離れるほど地味に物価が上がっていくのをみて


これがクリーピングインフレか、と身をもって体験しました。


けれど、中にはお得そうな商品もありました。


「2個なら400円、3個なら500円」とか


買う量が増えたら安くなったりするじゃないですか。


そんな感じで2個の時よりも3個買った時のほうが…











いや値段変わらないのかよ。


うまかとよ〜じゃねーよ、うまかとよ〜じゃ。


そも、光枝さんって誰やねん。


この3個の方がお得と見せかける光枝の経営戦略に、サービスエリアの恐ろしさを垣間見つつ


6時間ほどかけて福岡に着きました。


途中で、メルマガでオフ会を開く旨を送ったのだけど、特徴とか書き忘れてて


これで人がくるわけないじゃんモードだったのは仕方ないですが、とにかく着きました。


にしても都会は交通量がハンパない。


いやね、東京とかじゃ当たり前かもしれないけど、鹿児島人からしたら福岡の交通量は多い。


カントリーな道で100キロ登校とかしてた詩織には怖すぎる。


何でそんな間隔で入ってくるの!?


なんでそんな危険な追い越しするの!?


と、ビビリながらの運転をしていました。


ホント、都会って怖いっぺ。ブツが20cmは縮んだわ。


と、20cmもないだろ短小管理が、と言う意見はおいといて


なんとか駐車場に車を止めることができました。


その時点で12時くらい、オフの予定は15時くらい。


結構時間が余ったのでぶらぶら。


寝不足で長距離運転でちょっとくらくらしながらも街を徘徊しました。


それにしても福岡ったら鹿児島より建物がやたら高いわね。


ふん、都会だからってお高く留まっちゃって。


あ、今うまいこと言わなかった?どう今の?


と、それは置いといて15時、待ち合わせ場所の博多駅博多口で待っていたけど、


特徴出してないんだから来てても分かるわけないよね、うん。


と、一人だけメールで問い合わせてくれた方がいたのですよね。


だからその方とコンタクトを取って待つことに…


4人の特徴を言って待っていたら一人、きたのですよ。








ん?何か御用ですかなイケメンさん








と、なんだかすんごくカッコイイお兄さんが来たのですよ。


管理は思った、この人は違う。絶対違う。


だってイケメンがこんなうんこサイト見てるわけないもん。


イケメンって生き物は基本的に美人のおねーさんをはべらかして日々を過ごすわけで


もう一度言おう、イケメンがこんなうんこサイトを読んでるわけがない。


むしろ読んで下さってるわけがない、イケメン様が。





と、思っていたのだけど、どうやらこのイケメン様だったみたい。


なんだかちょっとドキドキ。


いやね、こう、別にあたしゃ男好きとかじゃないですけどね、


やっぱイケメン相手だとドキドキするじゃないですか。


誇張表現でなく、素でカッコイイの。


なんだか自分に激しい劣等感が降りかかるのは置いといて、


それはいつものことだから置いといて、


福岡オフ、参加者一名にて開始しました。


にしてもイケメン様、他に人がいなかったから気まずかっただろうなぁ…


この場を借りてごめんなさい、とお詫びをしつつ、オフの流れは


カラオケ→飯→解散


でした。


まずはカラオケ。





フリータイムで一部屋980円といったデフレスパイラルが発生してるとしか思えない安さで5人で歌っていました。


こう、さっきから褒めまくりであれなんだけど、このイケメン様がまたあり得んくらい良い声をだすの。


何このイケメン、そんなパーフェクト超人が許されるの?


とか思いつつも結構聞きほれてたりする。


こんなパーフェクト超人が普通にいるのか、都会って怖いっぺ。


と、帰りの時間の都合とお腹すいたのでカラオケは2,3時間くらいで抜けて


イケメン様に連れられて本場福岡のラーメン屋に連れて行ってもらいました。


しかし福岡のラーメンは凄く安い。


カラオケも安いしどーなってんだこりゃ。


ラーメン食いながら世間話をしていました。


管理の、男に3人告られた話…


男にストーキングされた話…


イケメンが公園で寝てたら、そっち系のおじさんに掘られそうになった危険な話…


そんな話で盛り上がりつつ、恋の話を聞きだしたりしていました。


それにしてもイケメンも恋には苦労するのね。しみじみ。


飯食ったら後は解散〜って感じでしたが、イケメン様、本当にありがとうございました。


しかし今度から行き当たりばったりはやめよう…。


そしてそこから長距離運転再びが始まるのですが、それはまた次へ続きます。



TOP