×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

管理の1日〜倦怠編〜




こうね、人間どうしようもなく眠いときってどうしようもないと思う。


だってどうしようもないんだもんね、当たり前だよね。


だけどね、そんな時だって人間、起きないといけないんですよ。


仕事とか、学校とか、その他いろいろ事情はあれど、起きないといけない時ってあるんです。


そう、管理も夜の授業までに資料を作らないといけなかったのだ。


しかしこう、管理ったらダメ人間の極みじゃないですか。


寝る時間が朝の5〜8時なのが基本なんですよ、最近。


で、夜中にその仕事をすればいいんだけど、


「もう寝る時間だもーん、起きたら仕事するもーん」


とか言って布団の中で携帯いじって遊んでるからタチがわるい。


寝る時間だもーんじゃねーよ。


で、朝10時くらいに目覚ましをセットするのだけど、


寒くて布団から出られない。


結局、10時に目覚ましが鳴って目が覚めたら11時にセットしなおすだけ。


11時に再び鳴ったら、今度はしおりんマガを書いて寝ます。


11時に書き始めるから、11時半に配信とかなっちゃって面目ない。


早い日は10時起きの日に予約してるんだけどね。


で、それはともかく再び寝るわけですよ。今度は11時半、11時45分、12時の3段構えで予約します。


これなら起きれる、なんと起きるチャンスが3回あるんだ!


ってなわけで11時半…


ま、まぁ11時45分にも鳴るし、もうちょい寝よう…





11時45分…


15分くらいかわらねーよ、12時に起きよっと。





12時…


よし、13時にセットしよう。


もうね、11時→12時にいたるまでは30分、45分で区切っていたのに、


12時→13時は区切りもせずにダイレクトに1時間ですからね。


もう、このあたり起きる意思が感じられない。


もちろん13時には、目覚ましを14時にセットしてますからね。


最初から一貫して4時間寝ればいいのに。


で、結局15時まで寝て、ご飯食べてやっと仕事に取り掛かりました。


なんとゆーか、本来仕事とは余裕を持って終わらせるべきものなのですが、


15時って間に合うギリギリのライン。


何か不測の事態が起きたらもうダメなライン。


まぁけど、不測の事態なんてたまにしか起こらないしぃ、とか思っていたら、





仕事用のハードディスクがない!





しまった、塾のパソコンにつけっぱなしだったか!


くそう、まとめていた資料がない状態からスタートだぜ…


と、なんとか必死にまとめ作業から開始してから塾につくと、


まとめた資料が消えてる悲劇。


ひぃぃぃぃぃ、おたしゅけぇぇぇ


何が悲しくてまた作らなきゃいけないんだ!!


幸い、使った素材なんかは残っていたので、なんとか授業までの時間にまとめなおして間に合ったけど、


今日の自分、なんでもっと早く起きて行動できなかったんだ!


と、悔やむばかりでした。


明日はしっかりやろう、明日は早く起きよう、そう思いつつ、


この日記を書いているのが既に夜中の3時くらいだったりする…








TOP